避妊・去勢

避妊・去勢について

避妊・去勢はペットの健康を守ります

望まれない妊娠による不幸な動物を増やさないため、雄では精巣を摘出する手術(去勢手術)、雌では卵巣(卵巣・子宮)を摘出する 手術が行われます。また、将来的に起こる可能性のある性ホルモンに関連した疾患の予防のために実施することをお勧めしております。

避妊・去勢のメリット

Merit避妊手術のメリット

子宮・卵巣・乳腺の疾患を予防

  • 卵巣や子宮の疾患(子宮蓄膿症や卵巣腫瘍など)を予防します
  • 乳腺腫瘍のリスクを下げる効果があります

愛犬・愛猫と飼い主のストレス軽減

  • 望まない妊娠を防ぐ効果があります
  • 偽妊娠のリスクを減らす(乳腺の張り、乳汁が出るのを防ぐ)
  • 発情期の問題行動が抑えられます

Merit去勢手術のメリット

前立腺・精巣の疾患を予防

  • 前立腺の疾患(前立腺肥大・前立腺炎など)を予防します
  • 精巣腫瘍、肛門周囲腺腫を予防します

愛犬・愛猫と飼い主のストレス軽減

  • マーキングをする回数が少なくなります
  • 縄張り意識が抑えられることで、攻撃衝動が弱まります
  • 発情期の問題行動が抑えられます

手術に適した時期

避妊・去勢手術は両方とも生後5~6ヶ月以降から可能です。その理由として、最初の発情期が生後6~7ヶ月に訪れるためです。この時期よりも前に手術を行えば、マーキングやスプレーの癖を抑えたり、乳腺腫瘍のリスクが少なくなったりします。ただ、この時期を超えても避妊・去勢手術ができることもあります。そのような場合でも、出血が多くなるため発情期の手術は避けましょう。

手術の流れ

  • Step01

    ご予約

    避妊去勢手術は、完全予約制で行っております。事前に受付またはお電話(03-6903-7005)でお問い合わせください。

  • Step02

    術前検査

    ⾝体検査と⾎液検査を行います。また8歳以上の場合は⾎液検査に加え、レントゲン検査が必要になります。

  • Step03

    手術当日

    前日の夜ご飯は0時までに済ませ、お⽫は下げてください。当日の朝は何も食べず、お⽔は8時以降はあげないでください。11時30分までに来院してください。

  • Step04

    手術

    ⽑刈りから⼿術終了まで⿇酔の時間は、避妊⼿術は1時間、去勢⼿術は30分くらいです。

  • Step05

    お迎え

    男の⼦は⽇帰りになりますので17時以降、⼥の⼦は⼀泊⼊院になりますので、翌⽇のお迎えとなります

  • Step06

    抜糸

    1週間~10日後に抜糸します。去勢手術をした猫ちゃんに抜糸はありません。

Pagetop